狭井神社


    3月8日・・・今日は月曜日
    3月に入ってずっと忙しく、雨の土・日曜日も出勤していて更新できませんでした。

    新聞ニュース。。。「500年の歴史があるとされる寺に放火したとして、埼玉県警は8日、寺の住職だった同県小川町、
    寺の僧侶を非現住建造物等放火などの容疑で逮捕した。。。」とのこと。保険金目当てだったそうですが、焼失した本堂や古文書はもとにもどりません。。。
    信じられないような 悲しいニュースですね。

    気分を変えて。。。
    先週、「大神神社」から「狭井神社」へ寄った時の写真です。

    大神神社「展望台」から
f0214792_22105114.jpg

    狭井神社への参道は、 神さびて、清々しい空気に包まれています。
f0214792_21423661.jpg

    三島由紀夫 揮毫の 石碑「清明」
f0214792_21474773.jpg

    「市杵嶋姫神社」と「鎮女池(しずめいけ)」
f0214792_21443185.jpg

    狭井神社 鳥居
f0214792_2145759.jpg

    狭井神社 拝殿
f0214792_22352354.jpg

    三島由紀夫「豊饒の海」第2巻「奔馬」に 狭井神社が描かれていますね。
f0214792_21452145.jpg

    三輪山山頂へ登拝口  三島由紀夫は、昭和41年、ドナルド・キーンとともに、三輪山へ登拝しました。
f0214792_21453450.jpg


    三島由紀夫は、その折りの感慨を 次のように述べています。

   「大神神社の神域は ただ清明の一語に尽き、神のおん懐に抱かれて過ごした日夜は終生忘れえぬ思い出であります。・・・・
   東京の日常はあまりにも神から遠い生活でありますから、日本の最も古い神のそばへ近寄ることは、一種の畏れなしにはできぬと思っておりましたが、
   畏れとともに すがすがしい浄化を与えられましたことは、はかり知れぬ神のお恵みであったと思います。。。。」


   大神神社・狭井神社。。。清明の心を感じさせてくれる。。。私たちの宝物です。
[PR]
by kkpnx151 | 2010-03-08 21:40 | 天理市
<< 枯れ蓮。。。石上神宮 バラ >>