<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

弘仁寺


     2月28日


一昨日の、弘仁寺への道すがら見た野草は、ムラサキケマンではなく、ホトケノザでした。
ご指摘は、http://mahoroba77.exblog.jp/マホロバさん、ありがとうございました。

     では、先日の「弘仁寺」の写真です。  小高い山の中腹に、ひっそりと本堂を中心に寺堂が建っています。     
     
            「弘仁寺」 

    春の暖かい風が、境内に吹いていました。
    1200年前から続く法灯を守っている。。。。
    
    本堂
f0214792_13275933.jpg

    写真を撮っていると、いろんな方と出逢い、声を掛けられます。
f0214792_13282486.jpg

    本堂に腰かけているこのおじさんは、弘仁寺の親戚の方だそうです。弘仁寺の由来を教えていただきました。
     今から1200年以上前の平安時代、嵯峨天皇の夢に、老人があらわれて
     「奈良の南に霊山がある。もろもろの仏があらわれて、お経の声がたえない。ここに寺を建てて、衆生を利益されたい」と申された。
     夢から目覚めた嵯峨天皇がその地を探されたところ、
     現在の虚空蔵山にあたる場所がわかり、お喜びになった嵯峨天皇が建立された。(815年)という物語があるそうです。

    鐘堂から見る明星堂と本堂の甍
f0214792_13284436.jpg

    白とピンクの混ざったサザンカが出迎えてくれています。   
f0214792_132959.jpg

    明星堂から見る庫裡
f0214792_13303285.jpg

    マンリョウ?の赤い実がかわいい。
f0214792_13325199.jpg

    アセビがもうすぐ咲き始めます。
f0214792_1333496.jpg

    木瓜(ボケ)の花ももう少し。
f0214792_13331888.jpg


    ひなびた静かな山の中の弘仁寺で。。。。心和らぎ

    私は、冬のコートをぬぎました。
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-28 16:39 | 奈良市

弘仁寺への道


     2月27日

     昨日、雨、大阪の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」へ行ってきました。
     人気の「スパイダーマン」「ターミネーター」アトラクションで・・・
     キャーギャーーーー!!!!emoticon-0130-devil.gif
     心臓が止まる程こわいスリリングな体験をしてきました。


     でもやっぱり。。。私には、静かな大和の風景の方が、五感と不思議体験だなあと思います。

     先日の、「弘仁寺」への道 写真です。

     「弘仁寺への道」  落花した椿の赤色に、はっとしました。
f0214792_1204451.jpg

    椿の花は、「首堕ち」で遠ざける方もありますが・・・私はその潔さが好きです。
f0214792_12123279.jpg

    山門へ向かう道を、眼下に目をやると、ここにも椿の花が!
f0214792_1235171.jpg

    南側からの「弘仁寺への石階段」
f0214792_1214485.jpg

f0214792_1215661.jpg

     杉木立をぬけた「弘仁寺」。。。次回ご紹介します。


    帰り道。。。人との出会い
f0214792_1222242.jpg

    畑仕事中の途中、声をおかけしました。Tさん。上の写真、後ろは「栗塚」というそうです。
    下の写真。「栗塚」の右側には「首塚」。
    1572年、松永久秀の兵火により、弘仁寺が焼失し、多くの人が亡くなり、その時の首を埋めてある、そうです!
f0214792_1223956.jpg

    このあたりは、Tさんの土地で、この道を作り、草をひき、塚を守っておられるそうです。
f0214792_1225397.jpg

    畑に咲くムラサキケマン。。。春を喜び、花の首をニョキニョキ伸ばしているようです。
f0214792_1231061.jpg



     のどかなの里の おどろきの風景でした。

     Tさん、わざわざ畑のキャベツや白菜をひいてきてくださいました!
     はじめてお会いしたのに、ありがとうございました。
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-27 13:14 | 奈良市

山の辺の道。。梅


  2月25日

  先日。。。山の辺の道 崇仁天皇陵の側で
f0214792_23204513.jpg

  梅の花咲く木の下で、打ち捨てられた車。。。何か心のに留まりました。
f0214792_23162456.jpg


f0214792_2317342.jpg

f0214792_2317161.jpg


   山の辺の道、梅の花は、全てを 甘い香りに包みこんでいました。。。
   
   山の辺の道。。。いつもいろんな姿を見せてくれる、私の大好きな場所です。
  
   
   
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-25 23:11

崇仁天皇陵 夕陽


2月24日
 
夕方。。。夜の会議まで時間があったので、天理市「崇仁天皇陵」の夕陽を見にいきました。
時々「山の辺の道」で出会うカメラマンのMさんと出逢い、
「今日は、二上山に陽が沈みますよ」と教えてくださった。 ラッキー!


夕陽が二上山に沈んでいく。。。

f0214792_21132653.jpg

雌岳と雄岳に向かって。。。
f0214792_21754100.jpg

f0214792_217279.jpg

雄岳の上に沈んでいきました。。。
f0214792_2191638.jpg

最後の光芒。。。
f0214792_21926100.jpg

崇仁天皇陵のお濠が赤く染まり。。。
f0214792_2193580.jpg


崇仁天皇陵から二上山に沈む夕陽。。。感動的でした。
美しいものを見ると、私の心まで美しく輝くように感じました。

今日のオリンピック、フィギアスケート「ショートプログラム」2位、浅田真央ちゃんも輝いていましたね。
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-24 22:05 | 天理市

夜都伎神社


      2月23日

      天理市乙木(おとぎ)町 「夜都伎(やつぎ)神社」。。。私の好きな神社。
      最古の道、「山の辺の道」沿いに、静かに建っています。

      梅の花が鳥居に春を告げていました。

f0214792_2044446.jpg

f0214792_2062666.jpg


f0214792_2063866.jpg


       オリンピック、カーリング女子競技、クリスタルジャパン、スイス戦は惜しかったですね。     
       諦めずに、残りの試合にがんばってほしい。
    
       夜都伎神社は、私には、悲しみを抑えた凛と強い女性の神社のように、どこか心ひかれます。
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-23 20:41 | 天理市

  法華寺


     2月21日

      2月の「法華寺」 
      
      法華寺は、大和三門跡、品格ある尼寺です。藤原不比等の住居であったものを、光明皇后が総国分尼寺として建立しました。
      以来1250年、慈しみ深かった皇后の精神を今に伝えています。

      雨水を過ぎても、昨日は、まだ肌寒く、法華寺は参拝客もまばらでしたが、
      張りつめた空気がほどけて、梅や福寿草などが春を告げ咲き始めていました。

  (国 重要文化財)「鐘楼」
f0214792_17395146.jpg

  (国 重要文化財)「本堂」本瓦葺(ほんかわらぶき)。。。簡素ながら力強い
f0214792_1738176.jpg

    「本堂」柱
f0214792_17383640.jpg

     光明皇后のくちびるのような うす紅きつぼみ
f0214792_1751404.jpg
 
     趣があるなあ 
f0214792_17411312.jpg

f0214792_17413164.jpg

    「華楽園」の花々
      池畔の水仙
f0214792_1739081.jpg

      蝋梅 
f0214792_17432370.jpg

      紅梅
f0214792_17433712.jpg

f0214792_17451973.jpg

f0214792_17453466.jpg

      福寿草
f0214792_174552100.jpg

      椿。。。しみも また美しい
f0214792_19573688.jpg


      「ふじはらの おおき きさきを うつしみに あひみるごとく あかきくちびる」  (会津八一)

      本堂に安置されている「光明皇后」をモデルに刻んだといわれている木造十一面 観音立像は、お会いするたびに、
      自分自身を反省させられ、やわらかな気持ちにさせられます。

      南大門(重文)から見る「本堂」
f0214792_17461994.jpg




      先日の、映画女優ジェーン・フォンダがしみとりの整形をしていたというニュース。なんか悲しいです。
      品格ある強いあなたは、しみがあってもしわがあっても、そのままで美しいのに。。。
      庭園に咲く、しみのある椿の花をみながら、思いました。

         
      品格ある法華寺。。。。春の盛りの頃、ぜひまた訪れたい。
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-21 20:38 | 奈良市

ホケノ山古墳


2月18日

 びっくりニュース 「ツタンカーメンの死因 判明」! 

 「黄金のマスクで知られる古代エジプトのファラオ、ツタンカーメン(BC14世紀)は、「内反足と骨の痛みのため足を引きずって歩き、
 転倒か何かによる骨折にマラリアが重なって死んだ可能性が高い」という。
 ツタンカーメンは、11歳で即位し、19歳の若さで死んだとされるが、その死因については暗殺説などさまざまな憶測があった。
 エジプト考古最高評議会のザヒ・ハワス事務局長は、「ツタンカーメンは複数の障害を抱えていた。若いがつえをついて歩く虚弱な王だったのかもしれない。
      父はアクエンアテン(アメンホテプ4世)で母はその姉妹の1人であった」と特定している。」。。。

ツタンカーメン王。。。ずいぶん今までのイメージと違う姿でしたね。



 以前 奈良県桜井市の 「ホケノ山古墳」に何度か行ってきました。

     ホケノ山古墳   こちらも王家の墓! 日本最古の古墳。

 三輪山の「大神(おおみわ)神社」には、ホケノ山古墳出土と伝わる画文帯神獣鏡が保存され、
この古墳は 「豊鋤入姫(とよすきいりひめ)」の墓とされています。

 豊鋤入姫は。。。父の「崇神天皇」の命で「天照大神(アマテラス)」 を 笠縫邑(かさぬいのむら)の「檜原神社」に祀る。
 以後、垂仁天皇25年に倭姫命(やまとひめ)と交替になるまで、祭祀を続けたといいます!


 ホケノ山古墳。。。帆立貝式の前方後円墳 
f0214792_22153918.jpg

 ホケノ山古墳から三輪山を眺める。。。
f0214792_22205818.jpg

 夕方。。。ホケノ山古墳
f0214792_22162243.jpg

 ホケノ山古墳から 箸墓(はしはか)古墳を眺める
f0214792_2216674.jpg

 はるか古代の墓。。。女王が眠る
f0214792_22321550.jpg


  
 ホケノ山古墳は、3世紀築造のもので、邪馬台国の女王「卑弥呼」が死んだとされる正始9年(248)との一致することから、「卑弥呼」の墓とする説もあります。。。。


       ホケノ山古墳。。。。一体誰が眠っているのだろう。。。。

  そして、豊鋤入姫?卑弥呼? 死因は何だったのだろう。。。。ロマンをかきたてられる古墳です。
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-18 21:05 | 桜井市

シロバナタンポポ。。。咲く!


     2月16日

       バンクーバーオリンピック、男子スピードスケート。試合が一時間遅れるというアクシデントの後。。。、
       長島圭一郎選手が銀メダル、加藤条治選手が銅メダルを獲得しました! 
           あっぱれ、快挙ですね。 日本中に 「桜 咲く!」 
  
        タンポポの花も 咲いてました!     

        先週、天理市の「中ツ道」職場近くで、白いタンポポ。。。 
         「シロバナタンポポ」 が咲いているのを見つけました。

f0214792_21581020.jpg

f0214792_21584441.jpg

         あっぱれ~
f0214792_21582938.jpg


              ところが~ あららー!

           今週に入り、冬型の低気圧の影響で雨の寒い日が続き・・・
           今日、見に行くと。。。まあ。。。シロバナタンポポ。。。寒さにくしゃくしゃに固まってました!
f0214792_21553694.jpg


              シロバナタンポポはこうやって、花弁を重ねて寒さを耐えているのね!
                 早く、ポカポカ 温かい日が来てほしいですね。 日本選手も、益々がんばってほしい!


              ところで、こんなにかわいいタンポポ。 タンポポは、万葉集や平安文学には 現れてこないのは、一体なぜでしょう?
              日本には一体、いつごろから タンポポが根づき始めたのでしょう????
            
        
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-16 22:56

      興福寺。。。しあわせ


         2月15日。。。雨の月曜日

         バンクーバー冬季オリンピック。。。
         スキー女子モーグルで 期待の上村愛子選手は4位。メダルにあと一歩でした。
         全力を出して頑張った上村選手の、涙のインタビューが印象的でした。
  

 
         「 しあわせ回廊 なら瑠璃絵 」 (2/11~2/14)の続き 昨夜の「興福寺」です。


 
             ライトアップ 「五重塔と金堂」
f0214792_21481066.jpg

            金堂の屋根に五重塔の影が映って。。。 
f0214792_2158445.jpg

      
            「興福寺:金堂」。。。やわらかな灯りに照らされて。。。
f0214792_2151173.jpg

            夜の拝観。。。灯りの中で祈りをする人の影もみえる。。   
f0214792_13515223.jpg

            まるで白夜城のようです。       
f0214792_21591240.jpg


            「なら瑠璃絵」へいざなう灯り     
f0214792_21484769.jpg


          いつもは、静かな闇に包まれている興福寺も「しあわせ なら瑠璃絵」の期間中は、
           たくさんの人であふれていました。。。「世界中の人が幸せになりますように」。。。


          上村選手。。。。。
          「最高の環境で、最高のみんなに囲まれて、スタートからゴールまで、悔やまれる失敗をせずに
           滑り切れたことは本当に幸せでした!」
          「最高の舞台で、自分の技術に自信を持っていいスタートをきり、私らしく滑り切って 
           ゴールができて、本当に幸せでした!」 と、感謝の言葉を語っておられました。

           全力を出し切った 上村選手に大きな拍手を送りたい!

         

           一週間の始まりから、寒い雨が降っていましたが、私たちも、元気出して
            感謝の気持ちでがんばらなくちゃね。

           「みんなが幸せになり」。。。「本当に幸せでした」と言えるように! 
  
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-15 21:06 | 奈良市

なら瑠璃絵・・・東大寺


  みなさん、はじめまして。
  そして、「トッコの教室」でおつきあいいただいていた方々、
  改めてこんにちは。

  奈良の魅力を一眼レフデジカメ写真でお届けしたいと思っています。
  まだまだ写真技術未熟ですが、どうぞあたたくおつきあいください。
  「大和のかほり」も届けられたら幸せだなあ。
  どうぞ、よろしくお願いします。


  2月14日

  昨夜 「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」に行ってきました。

f0214792_11533959.jpg


  「東大寺」も瑠璃色の光の世界に包まれていました。

f0214792_11465435.jpg


  新月の夜空には星々がきらめき。。。
     境内は幻想的な灯りに明るく照らされていました。

  中門
f0214792_11472610.jpg

  線香に清められ。。。
f0214792_1147419.jpg

  毘盧遮那仏
   大仏様の瑠璃光に。。。私たちはあまねく照らされている
f0214792_1148113.jpg

  脇侍:虚空蔵菩薩
f0214792_11482198.jpg

  脇侍:如意輪観音菩薩像
f0214792_11483677.jpg

  中門
f0214792_11501035.jpg



    大仏さまの愛に包まれてしあわせ~

  今日はバレンタインデー
  本命手作りチョコ、義理チョコ、友チョコ、孫チョコ。。。。
  いろんな愛にあふれる日ですね。

  
  ※ ふ~ ようやくアップできました。
    さあ、私も急いで 感謝チョコ まとめ買いに行ってきます^^^^
[PR]
by kkpnx151 | 2010-02-14 12:48 | 奈良市