<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トケイソウ

     6月23日

     職場の花壇に  「トケイソウ(時計草)」 の花が一つ咲きました。058.gif  おもしろい花ですね。 私ははじめて見ました。 
      時計の針が踊っているようですよ!


                   「 梅雨晴れ間 楽しき時を 刻みけり  」  (トッコ) 
       
f0214792_13263936.jpg


   
    太陽に向かって、白い花びらが10枚輪になって並んでます。そのうちの5枚はガクなのだそうです。 
    真ん中には、先が5つに分かれたオシベと、3つに分かれたメシベが、派手に飛び出していて、まるで時計の針のようです! 
    それに、細かな秒針までもあります!   まさしく「時計草」ですね!

     日本には江戸時代に渡来して名づけられたとか。 
    
     梅雨の晴れ間に見つけた「トケイソウ」。。。。

     枝にはつぼみが たくさんついています。 これから、次々と花を咲かせてくれることでしょう。いろんな時を刻んでくれるでしょう。

     

f0214792_17484284.jpg



           トケイソウの花が時を刻む。。。。私たちも、どんな時を刻んでいくのでしょうか。   楽しみです。010.gif



               「 日を仰ぎ 恋の生まれる 時へワープ 」  (トッコ)         フィクションです! 
    











 
[PR]
by kkpnx151 | 2010-06-23 19:05

ささゆり

        6月21日 夏至     私の好きな花。
 
        桜井市 大輪神社の 「ささゆり」。。。。今年も出会えるのを楽しみにしていました。

f0214792_13302091.jpg

f0214792_13311086.jpg

f0214792_13153287.jpg

f0214792_13305385.jpg

f0214792_13154310.jpg


      ささゆり。。。。年に一度の再会です。

      清楚な香を放ち、風に はかなげにゆれる ささゆり。。。。。美しいですね。

         大伴家持も、万葉集の中で歌っています。

         「 さ百合花  ゆりも逢はむと 思へこそ  今のまさかも  うるはしみすれ 」

                  (巻18一8・4088)


         訳: いつの日にかきっと再会して語り合おうと思えばこそ、今こうして心をつくしているのですよ。

        
         初夏、宴会に招かれ、ゆりの花輪を贈られた家持は、ゆりを詠みこんで、感謝の気持ちを表現ました。
         
         皆さん、お元気でしたか? 私は、ひさしぶりのブログ更新です。
         
         お変わりなくたずねてきていただいた皆様に、感謝の「ゆりの花」をアップしました。
         無理せずに更新をしていくつもりです。    またよろしくお願いします。

         







        


         
       
       
  

      
[PR]
by kkpnx151 | 2010-06-21 20:41 | 桜井市