<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

京都 貴船

    7月30日。。。。職員日帰り旅行

      京都の奥座敷 「貴船」  
 

     
     京都市内は35度といううだるような暑さでしたが、ここ、加茂川の水源地、「貴船」は、心地よく涼しい風が吹き。。。。
     川のせせらぎ、森林の美しい自然に 癒されます。 蝉の声もまた 奥ゆかし。。。
f0214792_1911113.jpg

     貴船の料理旅館「鳥井茶屋 真々庵」で。。。。「川床料理」お昼のコース
f0214792_19102570.jpg

f0214792_19461553.jpg

f0214792_1945017.jpg

      おなかいっぱいいただき。。。。心も体もすっかり 満たされました!  幹事さん、ありがとう!041.gif

      

       「貴船神社」  

    貴船神社は。。。伝説によると第18代の反正天皇の御代(1600年前)の創建といわれている。
    浪花の津に「黄色い船」に乗った女神が現れ、「われは玉依姫(たまよりひめ)なり、
    この船の留まるところに社殿を建てて、お祀りすれば国土を潤し、庶民に福運を与えん」とのお告げがあった。
    船は淀川、鴨川をさかのぼって水源の地・奥宮辺りの川のそばから水の湧き出るところに
    船を留め、そこに 社殿を建てたと伝えられている。   (貴船神社由来より)

    「キフネ」の地名は、玉依姫の乗ってこられた「黄船」から起こったともいわれています

    
f0214792_19373423.jpg

    朱色の鳥居・参道が 平安の昔にタイムスリップさせてくれる。。。
f0214792_19375053.jpg

f0214792_19382112.jpg

    水神を祀る「貴船神社」。。。洪水の被害を防ぎ、無事秋の収穫が得られるように七夕の祈りが行われています。
f0214792_19433397.jpg

   境内 。。。木漏れ日、青い笹と七夕飾りが 揺れている。。。
f0214792_19413585.jpg

f0214792_1939129.jpg



              「 なつ山に こゑふりたてて なくせみは
                    心のうちに 人ぞこひしき 」
 (お伽草子 「貴船の物語」より)  


     「貴船神社」は、縁結びの神としても若いアベックでにぎわいます。 我が家の息子も かつて彼女と一緒に行った所。
     しかし どうしたことか。。。。 その後 二人は別れてしまいました!!054.gif
   
              「 思い出は 君と聞きし せみしぐれ 」  (トッコ)


      「貴船」は、母にとっては 満喫の地。。。息子にとっては、甘くせつない思い出の地なのであります。。。





 






  
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-31 21:08

天満天神祭 船渡御 2


    7月25日  天満天神祭 続編。。。。
 
         夜も深まり、祭りは最高潮に盛り上がる! 017.gif

                  「人生の 夏も本番 花火の夜」 (トッコ)

f0214792_2232585.jpg

f0214792_22404134.jpg

f0214792_22362228.jpg

f0214792_2235128.jpg


                     「 人生の 夏も本番 花火の夜 」   (トッコ)

       
         天満天神祭。。。。日本三大祭  威勢がいい!!
         すごい熱気と幻想の世界に すっかり魅せられました。 パワーいっぱいになりました!
 
         大阪に 夏本番をつげる 天神祭!

         人生の夏も 本番だ! なんか モリモリ元気が出てきましたョ! 066.gif


         暑い夏。。。。熱中症で 多くの方が亡くなったと伝えられています。
         どうぞ、体調管理に気をつけて  夏を乗り切ってください!
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-28 22:52 | 大阪

天満天神祭 船渡御

  7月25日 猛暑

   大阪「天満天神祭」船渡御 100隻が巡航  
 


大阪の夏を彩る天神祭は本宮の25日、約100隻の船が巡航する船渡御(ふなとぎょ)が大阪市中心部の大川であった。船は夕方、大阪天満宮近くの天神橋と約4キロ上流の飛翔橋近くから出発。往復約7キロを約2時間かけて航行した。すれ違う船同士が「大阪締め」の手拍子を交わす様が、かがり火やちょうちんの明かりで浮かび上がり、川面は幻想的な雰囲気に。約5000発の花火が、訪れた約130万人をどよめかせた。 【毎日新聞】


  私たちも。。。「天満天神祭」に行ってきました。
  主人が「奉拝船」の乗船券を用意してくれたので、友人の御夫婦と一緒に乗ってきました。 016.gif

    夕方5時45分 都島の「飛翔橋」から乗船。 お弁当! 
f0214792_1271218.jpg

    私たちは、79号「支部協賛会委員船」。 「打ちまーしょ!」 景気のいい「大阪締め」の練習をして。。。。
f0214792_1364182.jpg

    6時30分船は川面を滑り出す。ワクワク  
f0214792_1542189.jpg

    船がすれ違うたびに「大阪締め」で 手拍子や掛け声、鐘を打つ音が 響きます!
    たくさんの人、鈴なりに! 船、沈まないかしら!? 
f0214792_1385333.jpg


    帝国ホテル前でも。。。
f0214792_1375116.jpg

    「打ちまーしょ もひとつせ、祝うて三度」!
f0214792_1273754.jpg

    橋の上や 川べりは、人・人・ひと! 
    今日は「大潮」のため、橋下の天井が低い。「みなさん、立たないで、頭を下げて~」
f0214792_1274855.jpg

    神輿船。。。華麗! 金ピカ!  静かに礼拝。。。
f0214792_3364992.jpg

    パチパチパチ! 突然の大花火! 奉納花火も高らかに打ちあがりました。041.gif
f0214792_128042.jpg

    さあ いよいよ、クライマックスです
f0214792_1281274.jpg


             「 打ちまーしょ あなたも私も 船の上 」 (トッコ)


         。。。祭りは、ますます盛り上がってきます! 船上からの写真。。。続きを お楽しみに!
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-25 23:56

 薬師寺 ライトアップ

     7月21日 今日も猛暑

     今日は、職場で部屋にこもり、ずっとデスクワークでした。来客は2件のみ。 鮮やかな夕焼けを見ながら帰宅しました。

     夜になり、ようやく暑さもひいてきた! ちょっと「薬師寺」ライトアップ夜景を眺めに出かけました。



                「薬師寺」ライトアップ夜景 

f0214792_22383370.jpg


     暗い大池からは カエルの声、カモの羽音が聞こえてくるのみ 。。。美しい!
f0214792_22382285.jpg


     癒されます。  
     何もない自然の中で 伽藍のみが輝く大和の景色。。。。ここは、天平の時代を ライトアップの現代版で楽しめるスポットですね。 016.gif


     ※ 実は、道を一本間違えて、先日の「垂仁天皇陵」へ行ってしまいました。
       真っ暗な 夜の古墳 。。。。さすがに こわいなあ。。。  ゲゲッ?!?
 突然、アベックの高校生が出てきたので びっくりでした! 古墳でデートとは 「ゲゲゲのアベック」?! 
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-21 22:46 | 奈良市

 垂仁天皇陵 夕焼け

 7月19日 猛暑

  夕方,、近所「尼ケ辻」の 「 「第11代垂仁天皇陵」夏の夕焼け  を見てきました。
  
  垂仁天皇陵をバックに ひまわりが元気に咲いていた。 「かわいいですね」農家のおばさんに挨拶して撮影 001.gif

f0214792_2131385.jpg


  右の、御陵に寄り添うように浮かぶ小さな島。。。天皇の死を哀しみ、あとを追うように死んだという田道間守(たじまのもり)の墓。。。。
f0214792_2252618.jpg


  しばらくして、太陽は 北寄りに沈む。。。。今日は あんまり きれいじゃないかも。。。。

f0214792_21111760.jpg

  と、思いきや!
f0214792_21113292.jpg

  太陽が沈んだ後 。。。。 夕焼け雲が 広がり。。。
f0214792_2111466.jpg

  たなびく夕焼け雲が 東にまで伸びて。。。。電車の音が 響いてくる。。。。 
f0214792_21115911.jpg

  お濠に映る 夕焼け雲。。。。美しい!。。。心が浄化されるようです。
f0214792_21211043.jpg


  すばらしい 夕焼けになりました! ものすごい美しさです。。
f0214792_21122523.jpg

 
  闇の色が濃くなっていく。。。
  天皇に殉死した田道間守のあわれを想いながら、私はただただ眺めていました。。。。やがて、御陵は 漆黒の闇に包まれていきます。。。
f0214792_2146432.jpg

  

  私は、やっぱり 「夕焼け」が好きです。 053.gif

  三連休のあとの 明日からの仕事 。。。 暑さに負けずに、がんばりましょう!
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-19 21:21 | 奈良市

「平城宮跡・大極殿」 朝焼け

7月18日 晴れ

   梅雨明けの奈良   朝4時今朝は 早起きして  「平城宮跡・大極殿」   の 朝陽を見てきました。

    東の空が一望に見渡せる平城宮跡「第二次大極殿」の前に立つ。。。午前4時28分

f0214792_13293546.jpg

    夜明けの空が 茜色に 染まっていく。。。。
f0214792_13295658.jpg

    神々しい 時の流れを感じる。。。 この時間
f0214792_12554243.jpg

    空が少し明るんできました     
f0214792_13234238.jpg

  「第一次大極殿」。。。 もうすぐ 朝陽が昇る。。。オレンジ色が輝いてきました。
f0214792_6365999.jpg

    太陽が 頭を出してきました。。。。ダイヤモンドの輝き 
f0214792_14291959.jpg


    大極殿が 朝陽に祝福された瞬間  午前5時17分
f0214792_1364842.jpg

    まるで 大極殿に後光が広がっているよう。
f0214792_12574875.jpg

    草に置く朝露が 今日最初の光に照らされ 輝いていました。
f0214792_143624.jpg



       朝が生まれ出る この時間は 感動のドラマです。 
    
       久しぶりに 早起きするとやっぱり いいですね。 シアワセ 053.gif 



           投稿句 ありがとうございました!

          「 白々と明け行く静寂(しじま)古都の夏 」  (鎌ちゃん)
 

   
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-18 13:33 | 奈良市

はにわ灯火会

 7月14日 

    光のイベント「はにわ灯火会」   天理市櫟本町


天理市櫟本校区には赤土山古墳や東大寺山古墳群が点在しています。1998年、校区から古代の「はにわ工房」跡が見つかりました。
出土した「円筒はにわ」を手本に、地元の小学生が毎年製作したはにわは700基にもなりました。
これまで子ども達が製作した「はにわ」と子どもや一般の方が描いた「キャンドルカップ」700個に、ろうそくの灯りがともり、
7月13日。。。「光のイベント=第6回 はにわ灯火会」が 開催されました。



   「灯火会」(櫟本小学校グランド) 7月13日 午後7時 夕闇のはにわに 灯りが点灯されました。

f0214792_013542.jpg

    闇が濃くなるにつれ、灯りが鮮やかな輝きを増してくる。。。
f0214792_230682.jpg

    私も 行燈に 絵を描きましたよ! 037.gif 
f0214792_0222884.jpg

    小学校のグランドが 1400の灯りでゆらめき、「幻想的な世界」が浮かび上がりました。
f0214792_021932.jpg

    雨が 降ってきました。。。傘をさした、ゆかた姿の家族づれも 情緒的です。 
f0214792_135459.jpg


    屋上から 眺めると。。。。幻想的なトンボの姿!
f0214792_093058.jpg

    小学生の「とんぼ」の絵をもとに 図案化されました。 かわいい~ 016.gif
f0214792_04522.jpg



    「灯火会」は、 和爾下神社の「祇園祭」に合わせて開催されています。
f0214792_2235095.jpg

    「茅の輪くぐり」。。。「夏越しの祓」 正面から 右まわりで、八の字に3回
f0214792_22362881.jpg


    私も「茅の輪くぐり」をして、病気にならずに、健康に過ごせますようにお祈りしてきました。 (写真は私ではありません)

    実は、私も「灯火会」の実行委員会のメンバーです。 
    今日は、日本各地で大雨の被害が続いています。奈良県天理市でも「大雨警報」が発令されドシャブリでした。 そのため、「灯火会」も中止となりましたが。。。。

    昨日13日は、みんなの願いがかなって「開催」できたことを、本当にうれしく思います。 
    一日かぎりの、「幻想的なとんぼ」の世界。。。たくさんの方の心に 灯りをともしてくれたことと信じています。

    「はにわ灯火会」は、毎年7月13日14日に予定されています。 どうぞ皆さんも機会があればお越しください 053.gif

PS あっそうそう060.gif 今日は娘の 自称「さよなら20歳!?」 の誕生日!
   新婚はじめての誕生日を夫婦で どんな風に過ごしているのやら。。。「誕生日おめでとう」056.gif 














    

     
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-14 22:59 | 天理市

参議院選挙

      7月11日 雨

      参議院選挙の投票

              「 清き一票 雨粒ほどの 重みはありや 」  (トッコ)

f0214792_1403658.jpg


f0214792_13593160.jpg


f0214792_14414853.jpg


                  「 清き一票 雨粒ほどの 重みはありや 」  (トッコ)

     政権交代後初の国政選挙となった参院選。 皆さんはもう投票はおすみになりましたか?
     我が家の家族はみな、期日前投票をしているので、
     私は一人雨の降る中、地元の小学校へ投票に行ってきました。 雨脚のためか、少し出足も悪いようでしたが。。。

     「一票の重み、といいましてもねえ」。。。などと  政治への不信と失望を抱きながら。。。
     「たかが一票、されど一票」と、やはり少しばかりの期待もこめて
     とりあえず、清き一票を投じてきました。 果たして、雨粒ほどの重みはあるのだろうか?

     12日未明には審判が下る! 結果やいかに!?
 

     投票所のすぐ横、小学校の花壇には。。。
     雨にぬれて、懸命に生きる花や虫、雨粒の なんと 清らかで愛しかったこと。。。。
     













  
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-11 15:45

 やまもも

 7月10日

  
                「 やまももや 在りし日の父の 夢をみる 」  (トッコ) 

f0214792_0285347.jpg


    ヤマモモ(山桃・楊梅)は、古く「古事記」「万葉集」の時代から 日本人に親しまれている果実です。

    職場で。。。赤い実がたくさん落ちてるので、見上げると、やまももが、たわわに実っていました!
    懐かしくって、さっそく棒で落とす。 ボタボタと、音を立てて降ってくるやまもも。。。
    ボタボタと降ってくるやまももは、昔の思い出が降ってくるように懐かしい。。。ザルにいっぱい取ってきました。

    素朴な甘酸っぱい味。。。。昔の少女の頃を思い出しました。    

f0214792_0294100.jpg


                   「やまももや 在りし日の父の 夢をみる 」   (トッコ) 

    
    
     昨夜、亡くなった父の夢をみました。 父は、若々しくて、にこにこ笑いかけてくれました。

     やまももは、私に父の夢を運んでくれたのでしょうか。
 
     やまもも。。。甘酸っぱくて懐かしい味。。。
  
     父の笑顔と、あたたかい余韻が、まだ私の胸に残っています。 


     皆さんも、近くに「やまももの実」がなっていたら、食べてみてください。
 
     やまももは、きっと懐かしい思い出を 運んでくれることでしょう。。。
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-10 16:14

こんぺいとう

  7月9日
                      「 こんぺいとう 夢を包みて 星になる 」

               「こんぺいとう」。。。。。。 まるで 星の集まり。。。天の川のよう。。。。072.gif
f0214792_16135566.jpg


                         
f0214792_1655228.jpg



                   「こんぺいとう 夢を包みて 星になる」   (トッコ) 
 

   昨日、  「こんぺいとうミュージアム」  (大阪府八尾市) に行って、「手作り金平糖」を作ってきました。
       http://www.konpeitou.jp/ 
   金平糖は、日本のお菓子だと思ってたら、なんと、鉄砲ととともに伝わったポルトガルのお菓子でした。
   ポルトガル語のお菓子「コンフェイト」が語源となっているそうです。
   織田信長が、宣教師ルイス・フロイスから献上されたのが最初だったとか!

   甘くておいしい金平糖。。。
   グラニュー糖の小さな粒を、加熱しながら蜜をのせ、まごころ込めてかきまぜて。。14日間。。。。
   やっと、星のようにかわいい 金平糖のできあがりです!
   こんぺいとうのきらきら粒は、お菓子職人さんの汗と、砂糖の「結晶」なのです!
   
   どんなことも、毎日の繰り返しによってこそ 成し遂げることができるのですね。
   その時、私たちの夢は、星のようにキラキラと輝くのでしょう。。。。




  

  




   
[PR]
by kkpnx151 | 2010-07-09 23:10